滑り止め付きの靴下を作る

13〜16cmのずっと使っていた靴下がいつの間にかよれよれに

踵部分もがもはや踵の部分ではない

いつの間にこんなに大きくなったのか、足ってすごく成長を感じる

新しい靴下を買いに

まるが自分で履いてくれそうな犬柄で15〜20cmのサイズのものを購入

にゃんにゃんだーと喜ぶ息子

それ犬な。🐶

早速保育園に履いていくが、

ここで問題発生!

先生より、「お母さんすみません、この靴下滑り止めが付いてなくて…少し危ないかなーと思って…ある程度大きくなると滑り止め付いてないのが多いですもんね…」

本当だ…全然気にしてなかった…

せっかく買ったのにーと思ったものの転んで怪我でもされたら大変

しょうがない…また買いに行くか…とお店へ

…滑り止め付きがない!!

え?こんな需要ないの?

靴下そんなあさる奴いないだろってくらいあさったけど1種類、息子が絶対履かなそうな柄のみ

…買うのやめよ。今持ってるのにボンドかなんか付けたら滑り止めにならんかな。

という貧乏人の発想が芽生え、たまたま寄った100均へ

手芸コーナーを見ると

最高に求めていたもの発見!!

こんなの売ってるんだー!すごい!サイズ感も最高にベスト!

早速購入し、それっぽく付けてみる

30分から1時間で乾くと書いてあるけど6時間くらい経っても乾いてない所があったので1日置きました

乾くと透明になって少し染み込むのかぷっくりさせたつもりでも平べったくなってた

ゴムっぽくペタペタする感じの滑り止めで履いてたらゴミとか付きそうだけど滑り止めの役割は果たしてくれそう

臭いが結構強めだけど乾いたら気にならない

100均だしそこまで長持ちは期待していないけど

これなら可愛い靴下も安心して履かせてあげられる

1本あると便利かも✌︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です