今更だけど出産レポ①

もう2年前だけど私の出産レポ

日付:2018年5月17日 38w5d

時間:11時05分

大きさ:3,656g

前日の早朝、起きてすぐに無色無臭の分泌物があり、破水?と思ったものの1滴しか出ていなくて、病院に連絡すべきか迷いつつ、その日の午後が検診だったので様子を見ることに

でも心配で検索しまくり

高位破水だったらどうしよう

ばい菌入ってたらどうしよう

でも1滴しかでてないし…

そわそわが止まらずいつもより早めに検診へ向かう

看護師さんに伝えると検査と、先生の内診をすることに

先生見た瞬間「うん、破水してるね、入院」

私、テンパる

ここで旦那と両親に連絡

検査結果も炎症反応が起きてるとのこと

促進剤使用のサインを求められるけどテンパりすぎて言われるがまま

錠剤から始まり点滴だったかな?促進剤投与始まるが全く陣痛始まらず

看護師さんもあれー?じゃあちょっと増やすねーみたいな軽いノリ

旦那が到着して、17時半頃に夜ご飯は病院食が出てテンション上がり、全部食べてやる!と意気込み写真まで余裕こいて撮っていたら、最後のあと数口のところで激痛始まる…

やばい、痛い…

でもあと少しで食べ終わる…

意地でも食いたい…

と思ったもののあまりの激痛にナースコール

この時食べ残したほうれん草のグラタンは忘れない…

促進剤入れてから4時間くらいだったと思う

モニターつけると2分おきに陣痛分娩台へ

看護師さん「お?今日生まれるかもね」

早く生まれてくれ…

子宮口測るね

「…うん、0センチ、部屋に戻ろう」

この時から叫びまくる

みっともないから叫ばないようにしようと思っていたけど即叫んでた

部屋に戻ると助産師さんより今日は遅いから、促進剤は一旦やめて、明日の朝からまた投与しますね

絶望…この痛みで一晩過ごすの?嘘でしょ…

はい、分かりましたとは言ったものの絶望…

とりあえず何分おきに陣痛がきてるかを測らなければと思い、旦那に陣痛アプリで測ってもらうことに

2分感覚から始まった陣痛は5分おきに遠のく…

痛みがくるたびに

「きたきたきたああああああ!測ってええええええ!」

と叫びまくり

でも陣痛がきてない間って冷静で旦那が私のチョコパンを食べてることにぶちギレる

深夜2時頃バシャっと破水

ナースコールを押すも他のお産で手一杯らしく誰も来てくれない

深夜のスタッフ2人のみ

30分程してからようやく見に来るもちゃちゃっと触って破水していよと言われる

え?あんなに出た感触したのに?

でも自分で触って確認する余裕がなくそのまま助産師さんいなくなり絶望再開

私が悶えてるのに旦那が寝始めたので腹が立ち

より大きく叫び旦那を寝かせないようにしてた←迷惑な奴

深夜にはさらに間隔が遠のき7分おきに

助産師さんに陣痛と陣痛間に寝なよーと言われてて、寝れるわけねーだろとおもってたけど、助産師さんって凄いなと思ったのが陣痛と陣痛の間でも寝れるのね

寝てるというか気絶に近い眠りだったけど

深夜3時頃から痛みがお腹から腰に変わった感じがする

深夜4時頃再びバシャっと破水

次は手でシーツが濡れてるのを確認してナースコール

再び他のお産のため放置される

この日の夜、妊婦さん3人来て3人共すぐ産まれてて

なんで私の方が先に来たのにみんなの方が早く産まれてるのって不安と焦りでいっぱいだった

助産師さん来てシーツも濡れてる!と必死にアピール

うわー、シーツも結構濡れたね、敷物足りないから赤ちゃんのオムツ敷いとくねと言われて

え?赤ちゃんのおむつ?と思うけどそんなもんなのかなとスルー

破水から始まってるんだから破水するのは当たり前よ、今どの辺が痛い?

腰辺りです

あーじゃあ、まだまだだね

と言われて少しイラつきつつ、まだなのかよと絶望

今更出産レポ②へ続く…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です